So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ダイキン ACK70N-Wの価格(最安値)情報 [ACK70N-W 価格]

ダイキン ACK70N-Wが最安値のところを探すため、
たくさんのサイトの価格を調べてみました。


◆価格を調べてみた結果
たくさん見た中でいくつかご紹介すると、
たとえば
アマゾン
ダイキン 加湿空気清浄機「うるおい光クリエール」 ACK70N-W(アマゾン)
楽天市場
ACK70N-W(楽天市場)
という状況でした。

その結果、
いま、ダイキン ACK70N-Wが最安値なのは
楽天市場に出品されているニッチ・リッチ・キャッチというショップでした。
ニッチ・リッチ・キャッチ(楽天市場)⇒ダイキン 空気清浄機 うるおい光クリエール ハイグレードタイプ ACK70N-W (ホワイト) [ MCK70N-Wと同等品 ][ ダイキン 加湿空気清浄機 | 加湿付 | 加湿器付 ]

送料込み』です。


いろんなところを見てて感じたのですが、
高価な商品なので、
ショップによる価格設定にけっこう差があるみたいですね。
とはいえ、最安値付近のショップだけで比べるとあまり大きな差はなく、
アマゾンも最安値に近い価格になっていました。


共通テーマ:ショッピング

ダイキン ACK70N‐W/ACK70N-TとMCK70N‐W/MCK70N-Tの違い [ACK70N MCK70N 違い]

ACK70N‐WやACK70N-Tと似た型名の、
MCK70N‐WやMCK70N-Tというのが販売されていますね。

何が違うの?
と思って、それらの違いについて調べてみました。


まず、
「-W」と「-T」は本体カラーの違いですね。
Wが白で、Tがビターブラウンです。

気になったのは、
「ACK」と「MCK」の部分。

公式サイトで仕様を見比べた結果、
どうやら同じもののようです

「じゃあ、なんで名前が違うの?」
ということになりますが、
それについては以下のような事のようです。

ACK:一般の小売店やダイキングループの販売店向け
MCK:家電量販店向け

流通経路が違う
ってことみたいですね。

ダイキン 加湿空気清浄機「うるおい光クリエール」 ACK70N-W(アマゾン)
ACK70N-W(楽天市場)


ちなみに、
「ACK70N」にはありませんが、
ダイキンの他製品だと「TCK」というのもあって、
通販モデルだそうです。
こちらは「アクティブプラズマイオンがない」など、
機能が省かれているケースがあるようです。

タグ:ACK70N MCK70N

共通テーマ:ショッピング

色違いの『ACK70N-T』もあります [ACK70N-T]


ACK70N-Wはホワイト系ですが、
ビターブラウンの『ACK70N-T』も発売されています。

ダイキン 「うるおい光クリエール」 ビターブラウン ACK70N-T(アマゾン)


うちの場合は茶色っぽい家電が溶け込むような雰囲気ではないので、
ほとんどの家電が白か黒です。
でもこのビターブラウンの方が似合いそうな部屋も多いですよね。

機能的には同じですが、
私が確認した時点では、
価格にちょっとだけ差がありました。
個人的には
「これくらいの差なら、
価格よりも色を優先して選んでもいいかな?」
と思いました。

タグ:ACK70N-T

共通テーマ:ショッピング

ダイキン ACK70N-Wの評価 [評価・口コミ]

ダイキン ACK70N-Wが実際どんな感じなのかを知るのに、
愛用されてる方たちの感想は
すごく参考になりますよね。


ダイキン ACK70N-Wの口コミ

加湿、消臭・脱臭、ウィルス対策が目的で購入。

◆清浄能力
空気清浄機は初めてなので他との比較はできませんが、
良いと思います。

◆脱臭能力
6畳の部屋でタバコを数本吸ってみましたが、
翌日には気にならなかったです。

◆静音性
人によると思いますが、
「エコモード」や「自動」「しずか」「弱」は気になりません。
「強」や「ターボ」だと、さすがにウルサイです。
でもその分風量も凄いので、
問題ないと思います。

◆加湿機能
加湿の機能を求めるなら、
加湿器を導入した方が良いと思いますが、
付加価値としてなら十分だと思います。

◆サイズ・デザイン
大きいです。
狭い部屋に置くと、けっこう存在感があります。
シンプルで飽きが来ないデザインは良いです。

◆使い勝手
シンプルで使いやすいです。
設定も簡単なので誰でも使いやすいと思います。

全体的に、満足です。
ホコリをけっこう集めてくれるので、
フィルターは小まめに手入れした方が良さそうです。

ここまで


「サイズが大きい」という話が出てきましたが、
カタログ上でのサイズは
「幅39.5×奥行28.7×高さ62cm」
となっています。

ダイキン 加湿空気清浄機「うるおい光クリエール」 ACK70N-W(アマゾン)
ACK70N-W(楽天市場)


共通テーマ:ショッピング

主なスペックについて [スペック]

ダイキン 「うるおい光クリエール」 ACK70N-Wは、
・光速ストリーマ
・アクティブプラズマイオン
が特徴の、加湿空気清浄機です。


◆光速ストリーマ
プラズマ放電の一種である「ストリーマ放電」によって、
花粉やカビ、ダニ(フン・死骸)など30種類のアレル物質、
ホルムアルデヒドなど19種類の有害科学物質を除去してくれます。

「ストリーマ放電」は一般的なプラズマ放電と比べ、
同じ電力を投入したときの酸化分解速度や分解力が
非常に高いのが特徴です。


◆アクティブプラズマイオン
プラズマ放電でイオンを空気中に放出することで、
カビ菌や花粉などのアレル物質、ニオイを抑制してくれます。
また、肌の水分量アップも期待できるそうです。


◆主なスペックなど
・サイズ:幅39.5×奥行28.7×高さ62cm
・重量:12.5kg
・適用床面積の目安
 空気清浄:~31畳
 加湿機能:プレハブ=~18畳、木造=~11畳
・清浄時間の目安:8畳で9分
・電気代の目安
 空気清浄:0.18~1.61円(1時間あたり)
 加湿機能:0.26~1.65円(1時間あたり)
・タンク容量:約3.6L
・加湿能力:630mL/時
・加湿方式:気化エレメント回転式・ダブルパスミキシング方式
・消費電力
 空気清浄:8~73W
 加湿機能:12~75W
・運転音
 空気清浄:18~54dB
 加湿機能:23~54dB

ダイキン 加湿空気清浄機「うるおい光クリエール」 ACK70N-W(アマゾン)
ACK70N-W(楽天市場)

タグ:ACK70N-W

共通テーマ:ショッピング

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。